放課後等デイサービスでの『体育教室』に参加しているお子さんと親御さんの声(2015年5月)

子供集合イラスト01
リプラウドが担当している体育教室。

今月も親御さんや参加している子どもたち
から感想などが届きました。

多くの声が届き、
スタッフの励みになっています。
この喜びを共有したいと思い、
一部を紹介します。

<親御さんの声>
Hくん
「みんなで一緒に運動できるようになって良かったです。
 体力をつけるため、これからもよろしくお願いします。」

Aくん
「体を使うことが全般に上手ではないので
 少しずつ上手になると嬉しいです。」

Mくん
「以前、キャッチボールをやろうと誘ったことがあったのですが
 全然興味を示さずガッカリでしたが、体育教室では
 投げたり取ったりを楽しんでいるようで良かったです。」

Sくん
「体を動かせているのは良かったです。
 指示に従って動けるといいなーと思います。」

Rくん
「楽しみながら目標をもって取り組んでいて
 達成感を感じながら参加できていて良いと思います。」

Tちゃん
「お友達と同じ場所にいることだけでもよいので
 ムリせず参加させてほしいと思います。」

Rちゃん
「運動は得意でなく、体もかたいし動きもぎこちない状態
 なのですが、本人も“楽しかった”と話しているので
 楽しみながら運動に親しんでいける環境は
 とてもありがたいです。」

Aちゃん
「粗大運動で身体の使い方、バランスの取り方を
 もっと身につけて欲しいので、
 いろいろなことに挑戦していってもらいたいです。」

Rくん
「4月に比べて活動に参加できているようで安心しました。
 褒められることが少ないので、できた時は
 一緒に喜び褒めてほしいと思います。」

Tくん
「自宅や病院でのリハビリでも、バランスボールは
 乗る以外に転がすなどの遊びがあることを
 覚えてくれたように思います。」

Kくん
「帰宅すると“がんばりました”とガッツポーズで
 報告してくれることが多く、自信に繋がっている
 様子です。」

Sくん
「活動を通して、挨拶や片付けなど身につくといいです。」

Mちゃん
「ボール怖がらずにできるようになってよかったです。
 なかなかそういう遊びもしてあげられていなかったので
 これからもどんどんよろしくお願いします。」

Kくん
「お友達ともコミュニケーションをとりながら
 楽しんでいるようで嬉しくなりました。
 今後も人との関わりを大切にして
 学んでほしいと思います。」

Yくん
「“いろいろ考えて動いている”と
 得意気に話していました。
 楽しく活動しているようで良かったです。」

<お子さんから>
Aくん
「今回の試合は引き分けでしたが、
 かなり楽しかったです。」

Rくん
「飛んできたものをキャッチしたり、
 遠くまで投げたりしました。
 思ったよりうまくいきました。」

Mくん
「鬼役で、捕まえられそうで
 捕まえられないところが楽しかった」

Yくん
「考えながらやってるんだ〜」

Kくん
「転がしドッチボールは楽しかった」

Sくん
「体育教室はいつも楽しいです。」

Rちゃん
 「楽しいです」