【参加者の感想】リハビリテーションスポーツ体験勉強会

開催日時:平成26年6月16日(月) 夕方
開催場所:在宅介護複合施設『リズム八乙女
対象者:リハビリテーションスポーツに関心のある方

今回題材としたのは、ボッチャ(Boccia)というスポーツです。

赤・青それぞれのボールを投げたり、転がしたりして、目標となる白いボールへいかに近づけるかを競います。

これだけ見ると、動きが少なく単調に感じるかもしれませんが、次にどこへボールを転がすか、どのように投げるか等考える必要があり、とても奥深いスポーツの1つです。たった一球でガラッと状況が変わることもあります。

訪問体育で様々なところへ持っていくのですが、立位のとれない方も参加でき、子どもから高齢者、スタッフの間でも「おもしろい!」と評判です。

終了後に記入いただいたアンケートの一部を紹介致します。
IMG_3958

●20歳代女性 リハビリスタッフ
職場の案内で開催を知り、ご利用者様により楽しんで頂くヒントを求めて参加しました。小さい子から大人まで皆で一つになって楽しめました。メジャーを使ってわかりやすく距離を表すことは今後役に立ちそうです。

●30歳代女性 理学療法士
利用者さんでボッチャをやりたいという方がいらっしゃったため、Facebookで開催を知り参加しようと思いました。とても楽しい時間をすごさせていただきました。
訓練から社会参加まで、幅広く利用できる素敵なスポーツだと思います。
“訓練依存”にならずに社会参加へ移行していくためには、スポーツというツールも有効であると学ばせていただきました。
仙台市もしくは宮城県では、どこに行くとボッチャのクラブに参加できるのか知りたいです。もしくは障害者スポーツのクラブの情報が知りたいです。

●30歳代男性 就労支援A型管理者
ボッチャというのは聞いたことがあるくらいでどのようなスポーツか知らなかったので参加しようと思いました。体験しての感想は一言で「楽しい!」。世界を目指せるというのが魅力です。相談支援事業所を立ち上げる予定もあり、様々な方と関わる上でリハビリ・余暇の面で役立ちそうです。

●30歳代女性 介護士
フェイスブックで体験勉強会を知り、自施設等で取り入れられるかと思い参加しました。姿勢の引き出しなど「ほぉ〜」と学びになりました。この他にも、簡単で交流を持ちながら行えるものがあれば知りたいです。

●30歳代男性 介護士
実際、ボッチャをアクティビティに取り入れているため、ルールを素人思って参加しようと思いました。体験してみて、楽しく、リハビリ面でも注目できました。ルールをしっかりと説明し、大会のようにすれば盛り上がると思います。

●20歳代男性 機能訓練指導員
会社の告知で体験勉強会を知り、ボッチャに興味があったため参加しました。楽しませていただき、詳しいルールを学ぶことができました。練習方法など今後役立てたいと思います。

●30歳代女性 介護士
ボッチャのルールを知らなかった為、会社内の案内で体験勉強会を知り、参加しようと思いました。体験してみて、小さい子供から大人まで楽しめると感じました。ボッチャ等のレクリエーションで沢山のリハビリにつながることがわかったので、今後の業務での考え方がまた変わったと思います。

●40歳代女性
デイサービスからのお知らせで体験勉強会を知り、運動不足ぎみなので参加しようと思いました。楽しかったです。

●70歳代女性 主婦
介護予防運動教室で体験勉強会を知り、楽しいスポーツなので参加しようと思いました。身体も動かせるし、とにかく楽しいです。やっぱり上手になるには練習しかないと思いますので、運動教室などでやりたいです。

●小学生
ボッチャ楽しかった。またやりたい。

我々リハビリテーション体育士は、個々のスポーツの特性を手段としてリハビリテーションや身体的・精神的・社会的健康の維持増進を図っています。