【参加者の感想】講義「運動・レクリエーション活動の体験とその効果」

開催日:平成26年2月26日
開始場所:泉区中央市民センター
対象者:運動・レクリエーションにの効果や実施方法に関心のある方誰でも

この時は、次の2本立てで行いました。
・当方が独自に行なっている介護予防教室“健脚会”の実践紹介
・身体機能の維持向上をねらいとした活動の体験と説明

以下、参加された方々の感想です。
レクセミナー感想

楽しかった

・リプラウドの体験楽しかったです。
・アイデアいっぱい。
・ゲームは人を熱中させ、一体感を作り出すと感じました。

楽しい中にも効果がありそう

・体を動かすと理屈なしで楽しいことがわかり、利用者さんには楽しくできて、実はカラダのためにもなっているというレクリエーションを積極的にやってほしいと思いました。
・楽しくできて実は体のためにもなっているというレクリエーションを積極的に取り入れたい。
・利用者の立場でレクを体感でき、楽しく笑いながらやる事で多少辛い動きがあっても頑張れそうだと感じた。
・活動の導入の仕方や動きを実際に利用者の立場で体感してみましたが、とても楽しく笑いながら行なったことで、少し辛い動きがあっても頑張れそうだと思った。楽しく体力維持できるよう、このセミナーを参考にしてやっていきたいと思った。

自分の事業所にも取り入れてみたい

・当事業所の利用者さんに取り入れたいと思いました。
・自分の事業所の利用者にも取り入れたい、取り入れられそう。

体験してみることでわかった

・実際に自分で運動してみると筋肉の動き等が分かりやすく理解できた。
・ひとつひとつの行動(動作)にとまどいがあったが、集中するとできるものだなと。

活動の説明について

・ゲームの裏付け、ねらいが少しでもわかって、その他のゲーム時にそのような視点で考えようと思うようになった。
・とても勉強になりました。科学的でわかりやすく、これから必要なジャンルだと実感した。
・レクリエーションについての講演は、研究結果からの根拠の説明に説得力があり、外部からの参加者の方も何度もうなづきながら聞いている様子が見られました。レクの実践はとても楽しく「以外に難しいものだな」と感じました。この「ちょっとした難しさ感」が人を集中させる要因なのかなと思いました。また、実践により場の空気が変わり、その後の懇親会がやりやすくなったように思います。
・実践を取り入れた内容で、参加者の表情が良かった。体験のあとの講義で、興味を持って聞けていた。ゲームの裏付けや狙いを意識して実施しようと思えるようになった。

その他

・体育活動を通して、社会交流の場となり、地域にとって重要な役割を担っているということも理解できた。
・健脚会の様子、運動の効果、運動の楽しさが学べました。
・健脚会の効果と今後の展開を知ることができた。