カテゴリーアーカイブ ワンポイントセミナー

著者:reproud

なぜリハビリに スポーツを使うのか?

リプラウドの伊藤です。

「なぜリハビリに
 スポーツを使うのですか?」

そんな質問をたまに受けます。

なぜかというと、
それは…
続きを読む

著者:reproud

何度失敗しても転んでも

リハビリテーション体育士が
伝えることの1つ

それは

失敗しない、転ばない方法
ではなく

『何度失敗しても転んでも、
立ち上がるマインドと方法』
です。

あなたは自転車に乗れますか?
続きを読む

著者:reproud

プライドを一旦手放せ

伊藤です。

当方では、障害のある子どもや
体力が低下しつつある高齢者の
リハビリや運動支援をしていますが、

時々、

「ウチの子、どうも運動が
 うまくできなくて…」

とホームページから親御さんが
連絡をくれることがあります。

事情を聞いて面談してみると、 続きを読む

著者:reproud

できることが増えると、自分から動きたくなる

脚の力だけでは思うように移動できず、両腕に杖を持って歩く練習をし始めたK君。
月に1〜2回訪問指導に伺ってますが、家の中で杖を使って移動できるようになってきました。

できなかったことができるようになるには大きく分けて3つあります。

続きを読む

著者:reproud

「動かす身体」から「動く心身」へ

なぜスポーツを使って
リハビリをするのか?

それはスポーツはただ単に
関節や筋肉を動かすのではなく、
ある目的や目標を伴った動作が
多いからです。

例えば、

ボールが自分のところに
飛んできた時、本人は
「腕を上げよう」と思って
腕を上げるわけではありません。

「ボールを取ろう」と思うから
腕が上がるわけです。 続きを読む